オススメ記事 結婚相談所

パートナーエージェントのメリットとデメリットと口コミ評判

更新日:

パートナーエージェントは婚活会社では大手で上場していることでも有名な婚活企業になります。

千原ジュニアのCMでも話題になったので、口コミや評価評判などで入会を検討している人も多いのではないでしょうか。実際にパートナーエージェントを体験した人はどのような口コミや評価評判を残しているのでしょうか。

パートナーエージェントは公式サイトで成婚率などを掲載してるので、婚活会社の中ではかなり信頼度が高いと評価評判が高い会社になっています。

ではパートナーエージェントに向いている人や向いてない人はどのような人なのでしょうか。料金が高いので自分に向いているのかどうか知っておくことは大事です。

yaji-009

パートナーエージェントのメリット

パートナーエージェントコンシェルジュ

パートナーエージェントを利用する場合に他の結婚相談所とは違うメリットとはどういった部分にあるのでしょうか?

パートナーエージェントを検討する場合にどういったメリットがあるのかしっかりと知っておきましょう。

婚活コンシェルジュが優秀

結婚相談所などの高額サービスは専任のコンシェルジュがいるのが当たり前で、このコンシェルジュが優秀かどうかによって成婚率も違ってくるので非常に重要な要素なんですよね。

老舗の結婚相談所ってパートナーエージェント以外にもいくつもあるのですが、その中でもパートナーエージェントの専任のコンシェルジュが一番優秀なのではないかと私は思います。

パートナーエージェントはゼクシィ縁結びカウンターとエン婚活エージェントと提携していますが、その際に専任のコンシェルジュも提供しているくらいです。

ゼクシィ縁結びカウンターとエン婚活エージェントなどの大手がパートナーエージェントからノウハウを受けてサービスを提供していることからも、パートナーエージェントの専任のコンシェルジュがどれだけ優秀か証明していることになると思います。

成婚率が高い

パートナーエージェントの一番の魅力は成婚率の高さだと思います。

おそらく大手の結婚相談所の中ではトップクラスだと思います。

実際に活動開始から1年以内に成婚した人は65.6%という結果が出ており、成婚者はかなり多いことがわかります。

また入会から交際までの平均期間は2.3ヶ月くらいなので、マッチングシステムも優秀ということがわかります。

マッチングシステムは過去10年のデータを蓄積させて構築したものなので、老舗結婚相談所ならではシステムということがわかります。

コネクトシップで会員数の心配はない!

パートナーエージェントは優秀な結婚相談所ですが、同業のオーネットやツヴァイと比べると会員数が少ないというのがネックでした。

しかしパートナーエージェントはコネクトシップという会員相互紹介システムを立ち上げたことで、他の結婚相談所の会員も婚活対象にすることができたので、会員数の少なさがカバーできるようになりました。

このことによって会員数が少ないことで手厚いサービスを受けられるということと、婚活対象の会員を外部まで広げられたことで、サービスの質を保ちながら、お見合いの数を増やすという一石二鳥を実現しています。

ちなみにコネクトシップには5万人を超える会員が集まっているので、これらがパートナーエージェントの婚活対象になります。

大手の結婚相談所と提携

パートナーエージェントは大手結婚相談所のゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントと提携しています。

ゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントはパートナーエージェントが運営している会員相互紹介システムのコネクトシップにも参加しているので、この大手2社の会員も婚活対象になります。

ちなみにどちらの結婚相談所もパートナーエージェントよりも会員数が多いので、パートナーエージェントからしたら大きなメリットですよね。

ノウハウ面でもこういった大手と提携することはメリットが大きいです。

保証制度や割引制度が充実

パートナーエージェントでは出会い保証制度というものがあり、3ヶ月以内に出会いがなければ3ヶ月以降は月会費を減額してくれるという制度があります。

具体的には目標コンタクト数が未達成なら翌月減額が適用されるということです。

こういった保証制度がある結婚相談所は少なく、このような制度があるということはそれだけサービスに自信があるという証明だと思います。

また、パートナーエージェントでは28歳以下を対象にした割引サービスも行っているので、若い人でも利用しやすいようになっています。

パートナーエージェントのデメリット

パートナーエージェントデメリット

パートナーエージェントのデメリットは以前なら他の結婚相談所と比べて会員が少ないというのがデメリットでしたが、コネクトシップのおかげでそのデメリットは解消されています。

正直言ってこれといった大きなデメリットってパートナーエージェントにはないんですよね。

支店数も全国に30店舗もあり、成婚率も高く、お見合いの数に困る事がないということで大きなデメリットはないです。

まあ、あえて指摘するとしたら費用が少し高額ということくらいでしょうかね。

登録料と初期費用で10万円以上必要なのでこれがデメリットでしょうかね。まあ、大手の結婚相談所でもこれくらいの料金が相場なのでそこまで法外な金額ではないですが、婚活サイトなどと比べると費用負担が大きいです。

ただこうした費用負担によって、結婚意欲がある人が厳選されるのであながちデメリットだけしかないというわけでもないです。

パートナーエージェントに向いているのはどんな人?

パートナーエージェントに向いている人

パートナーエージェントを利用する際にどういった人に向いているのか説明しています。一つでも該当するならサービス利用を検討してもいいと思います。

こんな方におすすめ

  • 専門家の意見を聞いて婚活したい
  • 異性を見る目に自信がない
  • シャイな人や大人しい人
  • 断るのが苦手な人
  • 他の婚活サービスで失敗している人

専門家の意見を聞いて婚活したい

パートナーエージェントの特徴はサービスの手厚さなので、仲介人を通して第三者の意見を参考にしながら婚活をしたい人には向いてるサービスだと思います。

異性を見る目に自信がない

これまであまり良い異性と付き合ってきてないという、異性を見る目に自信がないという人はパートナーエージェントの専門家の意見は非常に参考になると思います。

シャイな人や大人しい人

またシャイな引っ込み思案の人にも最適です。自分ではなかなか積極的に活動できるか不安に感じている人は、パートナーエージェントのようなサービスが充実しているような婚活サービスは最適です。

断るのが苦手な人

婚活をしていると色々な人に出会いますが、その際に相手の人がしっくりこなくて断りたいが、断るのが苦手だという人もいると思います。相手にお断りを伝えるのって結構勇気がいるんですよね。そういった際にパートナーエージェントでは仲介人を通して断ることができるので気が楽です。

他の婚活サービスで失敗している人

婚活サービスには色々あり、婚活パーティーや婚活サービス、マッチング系の婚活サービスなど色々あります。それらのサービスを利用して失敗した人がパートナーエージェントで成婚した事例は結構あります。

パートナーエージェントは老舗の結婚相談所なので、どちらかということガッツリと婚活したい人向けのサービスだと思っておくといいです。

結婚意欲が強くて、どうしても素敵な男性と短期間で出会って結婚したいという人向けのサービスだと思っておくといいです。

パートナーエージェントに向かない人とは

パートナーエージェントに向かない人

パートナーエージェントは老舗の婚活サービスでサービスが手厚く成婚率も高いサービスですが、向かない人もいます。

どんなにいいサービスでも向く人と向かない人がいるのはしょうがないことです。

下記のような人には向いてないので参考にしてください。

頑固で人の意見が聞けない人

パートナーエージェントの魅力は手厚いサービスと専門家が付くことです。ただ頑固で人の意見が聞けない人の場合だと、この手厚いサービスを恩恵を上手く活用できないです。専門家の意見を聞きながら活動できる人に向いているサービスになります。

ガツガツと積極的に活動できる人

ガツガツと婚活で積極的に活動できる人は、婚活パーティーや会員数が多いデータマッチングタイプの婚活サイトを利用するといいと思います。

パートナーエージェントでもいいのですが、こちらの方が料金が高いので、料金の安いパーティータイプやマッチングタイプを利用してからでもいいと思います。

パートナーエージェントは典型的な結婚相談所タイプのサービスなので、結婚には興味があるけど、そこまで結婚意欲は高くないという人は至れり尽くせりすぎて利用しずらいと感じるかもしれないですね。

パートナーエージェントの口コミと評判とは

パートナーエージェント口コミ評判

パートナーエージェントで実際に婚活を体験した人はどのような口コミや評価評判を残しているのでしょうか。

パートナーエージェントを体験した人は多いですが、中には結婚できた人もいれば、できなかった人もいます。

口コミや評価評判を参考にして、自分に向いているサービスなのかどうか検討してみるのもいいのではないでしょうか。

レベルが高い男性が多かった

まだ入って数ヶ月ですが、紹介してもらえる男性のレベルが高いと感じました!コンシェルジュの人は年齢は少し上ですが、ベテランみたいで結構頼りになります。アドバイスを貰いながらの婚活のおかげで、男性と会うのにもそこまで緊張せずに冷静に話ができるようになりました。今は交際成立して1回目のデートに行きました

コンシェルジュが合わない

コンシェルジュの人が少し態度が偉そうでちょっと私には会わないように感じましたね。年齢が上なのでしょうがないかもしれないですが、もうちょっと若いコンシェルジュの人の方が相談しやすいのになと感じました。

第三者目線って大事

紹介してくれる女性が容姿が自分のタイプではない人が多かったですが、話してみると気があったりして、新しい目が開いたように感じます。性格重視で選んでくれたみたいです。性格の相性って大事みたいで、そのまま交際してあっさりと成婚までいきました。

パートナーエージェントの口コミや評判を見ると、コンシェルジュに関する口コミや評価評判が多かったように感じました。

やはり専任のコンシェルジュということで、力にはなるのですが、コンシェルジュと性格的に合わないと婚活が上手くいかない可能性がありそうですね。

まあ、コンシェルジュが合わないようなら変更もできるので問題ないと思います。入会する際に、自分が話しやすそうなタイプを予め希望として伝えておくといいかもしれないですね。

 

パートナーエージェントの無料婚活成婚力診断を体験しよう!

thumb_www_p-a_jpパートナーエージェントは料金が高額がハイクラスのサービスが受けられる婚活サービスですが、そんなパートナーエージェントのサービスを無料で受けられるのが無料婚活成婚力診断になります。

成婚力診断ではEQとは「心の知能指数」というもので、恋愛における自分の行動の癖や考え方の癖を分析・理解することのできる簡単なテストになります。

無料で体験できるサービスなので、パートナーエージェントのサービスを手軽に楽しめるツールだと思うといいと思います。

無料婚活成婚力診断は入会の申し込みではないので、診断をしたからといって入会しないといけないということはないので安心して大丈夫です。

診断結果は自宅に郵送で資料と一緒に、社名がわからないような封筒で送られてくるので気軽に試すといいと思います。

yaji-009

パートナーエージェントは料金費用が高額

ゼクシィエン婚活エージェントツヴァイパートナー
入会金30,000円9,800円105,000円30,000円
初期費用0円0円0円95,000円
月会費16,000円12,000円9500円16,000円
成婚料0円0円0円50,000円

※料金はオーソドックスなプランで比較

こうして他の結婚相談所系のサービスと比較すると明らかにパートナーエージェントの金額が高額なんですよね。

こういった他の結婚相談所と価格比較すると利用しずらいと感じる人も多いと思いますが、それに見合ったサービスを提供しています。

また結婚相談所は安いほうがいいと考えている人もいますが、実際にはそうでもないんですよね。

高額な結婚相談所には高収入の人が集まる

結婚相談所は安いほうが利用しやすいというのは間違いないですが、高収入の男性は生涯一緒に暮らす女性を結婚相談所の料金で決めることはないということです。

高収入男性はむしろハイグレードなサービスを求めるので、あえてパートナーエージェントのような高額で老舗のサービスを利用する傾向にあります。

とは言ってもパートナーエージェントの場合には会員相互乗り入れしているので、ゼクシィ縁結びカウンターとエン婚活エージェントの会員もパートナーエージェントの会員にアタックできるので、費用を節約したいならゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントを利用するのもありだと思います。

ただゼクシィ縁結びカウンターとエン婚活エージェントの間には会員の相互乗り入れはないので注意しましょう。

あくまでも会員乗り入れがあるのはパートナーエージェントとゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントとエン婚活エージェントの間の場合に限ります。

参照:ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ評判

参照:エン婚活エージェントの口コミ評判

パートナーエージェントの料金プラン

 コース名チームサポートソロサポート
 登録料 30,000円 30,000円
 初期費用 95,000円 50,000円
 月会費 16,000円 14,000円
 成婚料 50,000円 50,000円

パートナーエージェントの料金プランは上記のようになっています。

ソロサポートコースは東名阪限定のコースなので、基本的にはチームサポートコースがベーシックプランだと思ってもらうといいです。

ソロサポートコースはコンシェルジュによる活動プランを元に自分で活動するというプランになります。

チームサポートコースは専任のコンシェルジュによるサポートを受けながら婚活するパートナーエージェントのフルサービスコースになります。

パートナーエージェントはコンシェルジュの質が高く、それが高い成婚率を実現しているので、よほどのことがない限りはチームサポートコースを選んだ方がいいと思います。

まとめ

パートナーエージェントまとめ

パートナーエージェントの大きな特徴は、成婚率の高さを実現している専任のコンシェルジュの質の高さだと思います。

パートナーエージェントがゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントにそのノウハウを提供していることからも質の高さが証明されています。

また成婚率の高さがトップクラスということからも、サービスの質は非常に高いです。

またパートナーエージェントは上場企業ということもあり、コンプライアンスがしっかりしており、無理な勧誘などもなく、婚活で不快な思いをすることはないと思います。

料金はゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントより高額ですが、サービスの質はパートナーエージェントの方が上です。

そのため結婚相談所にコスパよりもサービスの質を求めている場合には、パートナーエージェントが第一候補になってくるのではないかと思います。

yaji-009

結婚相談所おすすめランキング

結婚相談所ランキング

婚活サイトおすすめランキング

婚活サイトランキング

-オススメ記事, 結婚相談所

Copyright© 結婚相談所と婚活サイトのおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.