婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

金銭感覚の違いは結婚失敗に繋がる!婚活でチェックしよう

読了までの目安時間:約7分
結婚相談所で男性を年収で切り捨てていると結婚できない

金銭感覚が合わない人と結婚するとその後の生活で苦労するというのは何となく予想できる人も多いのではないでしょうか。

 

よくバブルと呼ばれた時代に20代の時期を過ごしたアラフォーの女性はブランドへの信仰心が高いといわれています。

 

その影響なのか、お金にそこまで余裕があるというわけでもないのに、すぐに着れなくなる子供服までブランド品にするのはこういった世代の主婦だと言われています。

 

不景気といわれる昨今なので、結婚相手の金銭感覚の違いについて敏感になるのは必須ともいえます。

 

男性からするとそういう女性はファッションもなんとなく見た感じで金遣いが荒いのが、わかる部分があるので、そういう女性は敬遠されます。

 

付き合うだけの女性としてなら問題ないかもしれませんが、結婚相手としては見てくれません。

 

男性は金銭感覚の合わない女性と結婚したくない

2014y06m23d_162743437

女性のほうからすれば、自分の稼いだお金で買っているので、文句を言われる筋合いはないと思っている人も少なくないのではないでしょうか。

 

確かにそのとおりなのですが、実は毎月のクレジットカードの支払いに四苦八苦していて、貯金がほとんどないのではないですか?

 

男性からはお金のかかっているブランドの服に身を包んでいる女性よりは、ある程度カジュアルなファッションをしている女性のほうが好感が高いようです。

 

ブランド品は女性同士の見栄のために買っているようなものなのではないでしょうか。

 

男性から見ると女性がブランドを物を身につけているかなんて、いちいち気にしていません

 

また普通の男性は女性物のブランド品を見てもよくわからないので、アピールポイントにもなりません。

 

男性からするとブランド品で身を包んでいる女性なんて結婚対象からはすぐに排除すると思います。

 

当たり前ですよね。ブランド品を好んでつけている女性を見ると将来浪費で苦労しそうな未来が見えてきますからね。

 

そのため女性側は自分の金銭感覚を一度見直し見るといいかもしれないですね。

金銭感覚をチェックする方法はあるのか?

金銭感覚をチェックする方法はあるのか画像

 

自分の金銭感覚については意外とよく理解してない人も少なくないです。

 

金銭感覚については他人から指摘されて初めて気づくという人も少なく無いと思います。

 

多くは他人から指摘されて金銭感覚のズレを自覚する人が多く、それが大人になってからになると直すのが非常に難しくなります。

 

金銭チェックの場面は色々あります。

 

具体的には「飲食店でのメニュー選びや会計の際」「店の選び方や買い方」「コンビニの利用方法」「レシートやクーポンをチェックするか」など割と一緒にいるとチェックすることは難しくないです。

 

ただ婚活で相手の金銭感覚を予め把握しておくというのはなかなか難しいものです。

 

相手に「ケチですか?浪費家ですか?」なんて聞けないですからね。

 

そのため婚活で相手が男性の場合にはどんな趣味を持っているかでも判断することができます。

 

男性は女性とは違って、趣味に莫大なお金を使う傾向があるので、どういった趣味を持っているかによって浪費家の可能性があるのかチェックすることができます。

浪費家の可能性が高い趣味を知ろう!

浪費家に多い趣味というのはいくつかに分類することができます。

 

あっさりと言ってしまうと「」「ギャンブル」「飲み歩き」のどれかが趣味だという男性は注意が必要です。

 

車については、車自体の価格も高いのはもちろんですが、それに使う部品も高額で、車が趣味という男性は車の改造に何百万円もかけていることは少なくないです。

 

もちろん自分の経済力を把握して自制している人も少なくないですが、物が高額なので注意が必要です。

 

ギャンブルについては、ギャンブル依存症という病気があるくらいなので注意が必要です。

 

パチンコや競馬など一般的なものでもハマッて浪費している人は少なくないのでどういった経済観念を持っているのかチェックする必要があります。

 

飲み歩きの場合には、仕事の関係で仕方がない場合もありますが、これが度重なるとタクシー代などが割高になって家計を圧迫するようになります。

 

普段の交際費についてもしっかりと把握しておくといいかもしれないですね。

婚活では金銭感覚の近い人を選ぶのが正解

婚活では金銭感覚の近い人を選ぶのが正解画像

 

金銭感覚についてはその人の感じ方による部分が大きいので、あなたが浪費家だと思っていても、他の人からすると普通だと思われていたり、その逆もありえます。

 

まあ、あまりに極端な場合には例外に当てはまりますが、金銭感覚は感じ方の問題だといえます。

 

そのため婚活ではケチな人や浪費家の人を選ばないというよりは、自分に近い金銭感覚の人を選ぶというのが分かりやすい方法だと思います。

 

自分と似たような金銭感覚の人なら、結婚後も経済的な問題で衝突する可能性も少なくなり、生活に大きな変化を与えずに暮らすことができます。

 

ちなみに上記でも記載していますが、婚活の際にはあまり派手にブランド物を身につけないようにしましょう。

 

派手なブランド物は金銭感覚を疑われるだけで婚活でのメリットはないです。

 

当サイトでは結婚相談所や婚活サイトについていくつかオススメのサービスを載せています。

 

上記のような金銭感覚についての情報を踏まえて、下記から自分に会っていると思う婚活サービスを選んでみてはどうでしょうか。

 


結婚相談所おすすめランキング画像

婚活サイトコスパランキング

無料婚活サイトmuryoukonnkatusa-bisu無料恋愛診断

taitoru
kekkonsoudandatapartynet

 

結婚できない美的習慣

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る