婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

仕事がデキるキャリアウーマンが婚活でモテる女だとは限らない

読了までの目安時間:約10分

仕事がデキるキャリアウーマンがモテる女だとは限らないというのは男性と女性の大きな違いです。男性の場合は仕事がデキるということは「モテる男性」という考えは成り立ちます。

 

実際に医者や公務員など収入が安定して仕事ができそうな職業の人は経済力があるので合コンなどでも人気です。ただ女性の場合はそうではないです。

 

しかし女性の場合はこういった男性の方式には当てはまりません。どういうことなのでしょうか。

 

女性は20代のころだと、それほど相手が高給取りではなくても、結婚偏差値の高い女性の場合なら将来性を何となく感じ取って結婚するということがあります。

 

まずは下記から詳細情報をご覧ください。

女性の場合は仕事ができても結婚できるとは限らない

2014y07m04d_161149175

男性は収入が良くて仕事ができればもてますが、女性でビジネスライクな習慣が身についてしまっている女性の場合は、男性から見るとマイナスに見られることが多いです。

 

男性は基本的に女性には仕事ができて収入が高いということは求めているわけではないので、その部分が男性と女性の結婚観の差と言えると思います。

 

もちろん仕事をがんばっている女性もいいですが、結婚したいと思っているなら、ビジネス誌ばかりではなく、恋愛に関する本も見ておくといいです。

 

キャリアウーマンの人は一見恋愛本なんてくだらないと思っている人もいると思いますが、見てみると意外と役立つことが書いてあったりします。

 

仕事ができるあなたならこういった恋愛本に書いてあることを意外とすんなり実践できるのではないでしょうか。

 

とりあえず半信半疑でもいいので試してみてはどうでしょうか。

 

行動することで結婚に対するモチベーションも上がってきます

 

今は20代前半の女性が婚活のために結婚相談所に入会する時代なのでライバルが多いです。

 

できることは何でも実践して自分の幸せのために取り組んで見ましょう!

仕事がデキるキャリアウーマンは婚活も遅れがち

結婚できない仕事がデキる女性仕事がデキるキャリアウーマンは基本的に仕事を楽しんでいる人が多いです。やはり自分が仕事ができると、どうしても仕事が楽しくなってしまって結婚は先でもいいやと思いがちです。

 

また出世すると、どうしても仕事が忙しくなってしまって婚活どころではなくなってしまって、気がついたら30代後半になってしまったという人も多いのではないでしょうか。

 

女性は30代になったら婚活をはじめる人が多いですが、仕事ができる女性はこの30代前半の時期では、会社の即戦力として非常に忙しい時期だと思います。

 

そのため仕事が落ち着いてから本格的に婚活しようと考えて、ずるずると年齢を重ねてしまうことは珍しいことではないです。

 

基本的に女性の場合だと仕事ができるからといって男性からモテることはないです。

 

そのため将来結婚を見据えているなら、仕事が忙しくてもできるだけ婚活は早めに始めておいた方がいいと思います。

 

仕事がデキるあなたなら婚活も両立しながら行うことは可能だと思います。

 

仕事ができるキャリアウーマンの女性ならこちらの「結婚しやすい女性の条件の3つのポイント」が参考になると思います。

仕事場での態度も結婚に影響してくる?

仕事場での態度も結婚に影響してくる?画像

 

女性も管理職になってくると部下を叱るということもあると思います。

 

ただそのさいに怒鳴ってみたところでそんなに意味はなく、部下も変わりません。

 

部下を叱るときは人前ではなく、別室で行うのが通常です。

 

そうしないとあなたの上司としても女性としての評価にもかかわってくるので気を付けるようにするといいです。

 

何十年も前なら一般職で入社した女性は、将来有望な結婚相手を探すために一流企業に就職したものですね。

 

ただ男女機会均等法が施行されてから、職場には必ずしも結婚相手を探すだけではなくなりました。

 

しかし今でも働く女性にとって仕事場は、一日で一番長い時間を過ごす場所になっています。

 

そういった視点で見てみると職場で出会いを探すのは当然と言えると思います。

 

今時の会社は社内結婚をしたからと言っても、あからさまに女性を辞めさせるような会社はほとんどないです。

 

また結婚候補は社内だけでなく、会社の取引先にもいます。

 

まずは結婚対象のひとはいないかどうかじっくりと周りを見てみてはどうでしょうか。

 

社内にどうせ結婚相手なんかいないと思って、ノーメイクとかで会社に行っていませんか

 

思わぬところで出会いというものはあるものです。

 

そんな気を抜いた習慣が結婚をあなたから遠ざけている原因になっているのかもしれませんよ。

仕事を頑張っているキャリアウーマンは夫がいた方が有利?

キャリアウーマン婚活

 

私は仕事をずっとしたいから結婚したくない!という女性も最近は増えてきているのではないでしょうか。

 

実際少しづつではありますが、女性の起業家や管理職の人は増えてきているように思います。

 

その際に結婚したら仕事を辞めないといけないから、結婚はしたくないと思っている女性もいると思います。

 

しかし現代ではその考え方は古いと言っていいと思います。

 

近年では女性が外で働いて、男性が家事をするというケースも少しつづ増えてきています

キャリアウーマンも夫がいた方が成功しやすい!

ある女性がヘッドはンディングで外資系企で管理職になったという話を聞きました。

その女性は結婚相手を探すためにビジネススクールに通ったそうです。

 

理由は男性が多く集まるからということです。

 

そこで見事に結婚相手を見つけて結婚したらしいです。

 

こうしてみると自分の目的と興味のあることを見事に結び付けているのがよくわかりますね!

 

彼女は結婚にも仕事にも貪欲に取り組んだから成功したと言えると思います。

 

また成功する男性に妻の支えがあるように、成功する女性にも夫の支えがあった方が、より確固たる成功をつかめるということです

 

それに将来出世しても自分一人しかいないのではやはり寂しいではないですか。

 

男性が家事をやるようになって、女性一人で頑張ってキャリアを積む時代ではなくなってきていると思います。

 

結婚してからも自分のキャリアを育てることが可能な時代になっています。

 

いわゆるアゲメンと言われるような男性をゲットして、仕事でも私生活でも充実した毎日を手に入れましょう。

 

アゲメンはあなたに対して思いやりがあり、誠実な男性です。

仕事と私生活の考えを切り替えるのが婚活のコツ

仕事と私生活の考えを切り替えるのが婚活のコツ画像

 

仕事のできるキャリアウーマンが婚活で躓く理由として多いのが、婚活の際に仕事の考え方と私生活の考えの切り替えができてないことです。

 

仕事での自分を通そうとするような姿勢を、私生活でも同じように行うと、ただのうるさい人になってしまいます。

 

仲のいい女友達との間だけのことならいいかもしれません。

 

しかし相手が男性の場合は、恥をかかされたと思うこともあり、得になることは一つもありません。

 

融通がきかない自分を通そうとする人は納得しないと安易に他人に共感できないというところがあります。

 

仕事と私生活は違うので、あまり意味のないところで自分を通そうとしても特になることはありません

 

仮にあなたが正しいことを言っているとしても男性からは「恋愛対象にはならい」と除外されてしまうことがあります。

 

男性は立場や面子を重視するようなところがあるので、そこを尊重しながら操るようなしたたかさが欲しいところですね。

 

私生活は仕事ではないので、コミュニケーションでは適度に相手に妥協して会話を円滑に行うようにするのが一番いいと思います。

 

当サイトでは結婚相談所や婚活サイトなど婚活に役立つサービスをいくつかピックアップしてレビューしているのでよかったら下記から参考にしてください。


結婚相談所おすすめランキング画像

婚活サイトコスパランキング

無料婚活サイトmuryoukonnkatusa-bisu無料恋愛診断

taitoru
kekkonsoudandatapartynet

 

結婚できない環境

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る