婚活で結婚する方法をアドバイス!

結婚相談所と婚活サイトのおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

婚活サイトでの婚活方法

再婚相手を探すのにオススメの婚活サイトランキング

更新日:

再婚相手を探す場合に婚活サイトの利用を検討している人も多いです。

婚活サイトは結婚情報サービスの中でも費用を安く抑えながら手軽に利用することができるということで人気のサービスです。

再婚相手を探す時には出会いのきっかけを見つけるのが難しい場合が多いので、こういった有料サービスを利用するのは効率が良いです。

下記で私が思う再婚相手を探すための、出会いのきかっけに繋がる婚活サイトをランキング形式で載せたのでよかったら参考にしてください。

再婚相手を探すのにオススメな婚活サイトランキング

再婚相手を探す場合にはできるだけ会員数の多い結婚相談所を利用することがポイントになります。そのためランキングの婚活サイトは大手で利用しやすいのでおすすめです。

1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びゼクシィ縁結びレーダーチャート

ゼクシィ縁結びは結婚情報サービスで有名なゼクシィが運営する婚活サイトで、運営会社がリクルート系列ということもあり、運営元がしっかりしているということから、真剣に再婚相手を探す場合にはかなりオススメです。

会員数は30万人を超えているということもあり、全国的に会員が多いということもあり、地域によってそこまで大きな偏りなく利用できるというのも魅力です。

ゼクシィ縁結びではコンシェルジュによるデート調整代行などのサービスがあり、忙しい人でも利用しやすいという特徴があります。

またゼクシィ縁結びは無料会員制度があり、会員登録や基本機能は無料で利用することができるので、最初はお試しで利用できるという特徴があります。

最初は無料で利用できるということから、再婚相手を探す場合には登録しておいて損はない婚活サイトだと思います。

2位 ブライダルネット

ブライダルネットブライダルネットレーダーチャート

ブライダルネットは東証1部上場しているIBJグループの婚活サイトで、婚活サイトとしてはかなり老舗ということもあり、会員数も多く実績もあるオススメの婚活サイトになります。

IBJグループは結婚相談所や婚活パーティーなど、婚活に関するサービスを総合的にやって東証1部にまで上場している企業なので、そんな会社の中核サービスでもある婚活サイトなので、再婚で利用しないのはもったいないです。

婚活サイトながら審査も厳格で、プロフィール写真の掲載率が高いので、真剣に婚活している人が多いという特徴もあります。

バツイチで再婚相手を探すなら、こういった婚活サイトの中でも結婚意欲が高い人が集まっているサービスを利用することが大事になってきます。

3位 マッチ・ドットコム

マッチ・ドットコムマッチ・ドットコムレーダーチャート

マッチ・ドットコムは会員数は1500万人にもなり、国内の会員数は187万人にもなる大型の婚活サイトになります。

マッチ・ドットコムは世界展開している婚活サイトということもあり、その会員数は圧倒的です。これだけ会員数が多いというのは、再婚相手探しをする場合もかなり魅力的です。

マッチ・ドットコムで再婚を希望して婚活している人も少なくないので、再婚のための婚活では、利用したい婚活サイトの候補の一つになります。

またマッチ・ドットコムは無料登録から利用することができるので、最初は気軽に登録だけして、良さそうな人が見つかったり、本格的に活動を始めようと思った際に有料に切り替えるということもできます。

会員数がトップクラスに多い婚活サイトで、無料会員登録が可能なので、とりあえず登録だけでもしておいて損はないと思います。

バツイチで再婚に婚活サイトを利用するメリットとは

バツイチで再婚に婚活サイトを利用するメリット

バツイチで再婚相手を探す場合には色々な方法が考えられます。

具体的には結婚相談所や、婚活パーティー、婚活サイト、恋活アプリ、合コン、趣味の集まり等、出会いのきっかけは色々考えることができます。

これらの方法の中で一番バランスが良くコスパが良いのが婚活サイトになります。

結婚相談所は成婚率は高いですが、料金が高いというデメリットがあり、バツイチで離婚した後に、経済的な問題があるような場合だと利用しにくいです。

婚活パーティーは積極的に相手とコミュニケーションをとる必要があり、バツイチということを告白することで、フラれる可能性があり、精神的にしんどい思いをする可能性があります。

恋活アプリ、合コン、趣味の集まり等は料金は安いですが、結婚意欲が低い人が多く、そもそも婚活ではなく恋人作りのためのものなので、再婚の出会いのきかっけにするには不安材料が大きいです。

こういったことを考えると、月3000円くらいで利用でき、入会に審査があり、会員数も多く、結婚意欲のある人が集まっているということからも、バツイチで再婚相手を探すための出会いのきっかけになるサービスとしては、婚活サイトはかなりメリットが大きいと思います。

バツイチで再婚に婚活サイトを利用するデメリットとは

バツイチで再婚に婚活サイトを利用するデメリット

バツイチで再婚相手を探すための、出会いのきっかけに婚活サイトを利用するデメリットはあまりないように感じます。

あえて言うなら成婚率がそこまで高くはないということでしょうかね。

確かに婚活サイトは入会に審査があり、結婚意志のある人が多いですが、料金が安いので、そこまで結婚意欲が高くない人が参加しているケースもあります。

もちろん、審査があるため既婚者が参加しているケースはないですが、結婚意欲があるかどうかはその人の心の中のことなので審査することができないです。

婚活サイトは会員数が多く、再婚する際に好みの異性を見つけやすいというメリットがありますが、結婚意欲が相手にあるかどうかは自分で判断する必要があるということになります。

とは言っても、婚活サイトを利用する人はお金を出して参加しているので、恋活アプリ、合コン、趣味の集まり等に参加する人に比べたら、結婚できる可能性ははるかに高いと思います。

再婚相手探しで婚活サイトで出会いを探すコツ

再婚相手探しで婚活サイトで出会いを探すコツ

再婚相手探しを行う場合に、自分がバツイチだということを引け目に感じてしまって、その事を隠そうとする人がいますが、それは間違った婚活方法です。

どうせ結婚を前提に付き合うとしたら、結局はバツイチで再婚だということはバレるので隠す意味はないです。

むしろ婚活サイトでのプロフィールに「バツイチ」や「再婚希望」などデメリットになる情報は積極的に記載していった方がいいです。

婚活サイトではプロフィールが重要になり、そこでしっかりと自分のデメリットになるような情報もしっかりと記載することによって、相手に信頼されます。

また「バツイチ」や「再婚希望」ということで、逆に婚活に真剣に取り組んでいると思われて、相手によってはポジティブに受け止められることもあります。

婚活サイトで「バツイチ」や「再婚希望」ということを知られると「相手から嫌われるのでは」と思う人が多いですが、別に万人に好かれる必要はないということです。

また大手の婚活サイトだと会員数が数十万人というところも珍しくないので、「バツイチ」や「再婚希望」という人でも問題ないという人は少なからずいます。

婚活サイトでは会員数の多さというメリットを生かしながら、どれだけ婚活に真剣に取り組んでいるかというアピールがコツになってきます。

そういった際に、「バツイチ」や「再婚希望」ということを明かして誠実さをアピールしましょう。

婚活サイトを出会いのきっかけにしたい場合のサービスの選び方

婚活サイトを出会いのきっかけにしたい場合のサービスの選び方

婚活サイトで再婚相手を探して、出会いのきっかけにしたい場合に、具体的にどのような婚活サイトを利用すればいいのか興味のある人もいるのではないでしょうか。

基本的に再婚での婚活サイト選びでは当サイトのオススメランキングに掲載している婚活サイトを利用すれば問題ないです。

とは言っても、具体的にどういった基準で選んだのかということを知りたい人もいると思うので、少し解説しようと思います。

再婚で利用する場合の婚活サイトは以下の条件を満たしていることが必須だと思います。

再婚婚活サイト利用条件

・会員数が多い

・大手で知名度のある婚活サイト

・入会審査がしっかりしているサイト

上記の条件は婚活サイト選びの基本ですが、再婚ということで、人によっては「再婚に実績!」などの謳い文句があると、上記の条件を満たしてないサイトで入会してしまう人がいるので注意が必要です。

婚活サイトのメリットは会員数の多さと、入会審査があるということです。最低でもこの条件が満たされてないと利用する意味はないと判断していいです。

婚活サイト選びで悩んでいるなら上記のランキングを参考にするといいです。無料で利用できる婚活サイトも載せているのでお試しで利用するにも最適だと思います。

再婚バツイチ婚活サイトやじるし

結婚相談所おすすめランキング

結婚相談所ランキング

婚活サイトおすすめランキング

婚活サイトランキング

-婚活サイトでの婚活方法

Copyright© 結婚相談所と婚活サイトのおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.