婚活や出会いの場での聞く態度について | 婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

婚活や出会いの場での聞く態度について

読了までの目安時間:約3分

婚活や出会いの場での聞く態度というのは非常に大事になってきます。

よく会話では話すよりも聞く事が大事だと言われていますよね。

 

芸能人の石田純一さんも女性との会話では聞く方にまわって、女性の話を聞くようにするといいとよく話していますよね。

 

では具体的にどのような態度などで婚活や出会いの場で話を聞くようにすると効果的なのでしょうか。

 

まずは下記から詳細情報をご覧ください。

婚活や出会いの場での聞く態度はどうすればいい?

2014y09m07d_162543631

婚活や出会いの場での会話では3対7の割合で相手の話を聞いたほうが、相手に好印象を持たれると言う話はしました。

 

では具体的にどういう態度で相手の話を聞くといいの説明していようと思います。

 

トークのプロであるアナウンサーが話の秘訣について「変化球を投げないこと」と話したらしいです。

 

分かりやすく言うと、相手からの話に変化球を入れないで、普通に返すことが重要だということです。

 

例えば相手が何か面白い話をした際に、あなたも相手と同じように面白い話をする必要はないということです。

 

むしろそこで面白い話で返してしまうと、相手にライバル意識のようなものを無意識に持たせてしまう可能性があるのでマイナスになる可能性があります。

 

相手が面白い話をしたときは、素直に話を受け止めてリアクションをして、素直に返すことが大事と言うことです。

 

聞く態度で大事なのは相手が話をしているときは、相手の会話を聞きの逃さないように集中することが大事です。

 

そして相手をもっと知りたいと思い、興味を持って話を聞くことによって、それが相手にも伝わり好感へと繋がります。

 

会話の中では次に何を話そうか考えて、上の空になるよりも、相手を理解しようとして真剣に話を聞いたほうが会話は弾むのです。

 

そういう態度でいることによって相手に聞きたいことも自然と口をついて出るようになります。


結婚相談所おすすめランキング画像

婚活サイトコスパランキング

無料婚活サイトmuryoukonnkatusa-bisu無料恋愛診断

taitoru
kekkonsoudandatapartynet

 

婚活での会話

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る