婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

婚活サイトに写真掲載するメリットとデメリット

読了までの目安時間:約8分
婚活サイトに写真掲載するメリットとデメリット

婚活サイトに写真を掲載しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

婚活サイトでは通常プロフィール写真掲載項目がありますが、そこに写真を掲載してもいいのか悩んでいる人も少なくないのではないかと思います。

 

写真掲載は個人情報なので掲載すると何か危険があるのではないかと思って掲載を躊躇することは珍しくないです。

 

そこで婚活サイトに写真を掲載するメリットとデメリットについて解説していこうと思います。

 

婚活サイトに写真掲載するメリット

婚活サイト写真掲載メリット

 

婚活サイトのプロフィールに写真掲載場所がありますが、そこに写真掲載するメリットについて解説しています。

 

写真掲載については男女共に躊躇する傾向がありますが、掲載することによっていくつかメリットがあります。

 

婚活サイトの写真効果のメリットについて下記で解説しているので参考にしてください。

男性から目立つ

写真を掲載するとそれだけ他の人と差別化することができるというメリットがあります。

 

やはり婚活ということを意識すると、写真掲載している人の方が真剣に婚活しているというイメージがありますよね。

 

そういった意味でもしっかりと写真を載せた方が男性からの返信率も高い傾向にあります。

 

特に女性の場合には写真掲載してないケースも結構あるので、写真掲載するだけでも結構注目度が変わってきます。

会った際にがっかりされにくい

婚活サイトで婚活していると最終的には相手の男性と会うことになります。

 

その際にプロフィールに写真掲載してないと、実際に会った際にがっかりされて、そのまま関係がフェードアウトしていくということは珍しくないです。

 

こうしたことを防ぐために、やり取りをしている途中で写真交換することもありますが、その結果やり取りが途中でストップしたらショックですよね。

 

それなら初めから写真を載せて、自分の顔が好みという男性とやり取りを続けた方が成婚する可能性が高いということです。

返信率が高くなる

年収が高い男性や公務員の男性などは、婚活サイトでも非常に人気が高いので、多くの女性がアプローチしています。

 

そういった中でプロフィール写真を載せていて、その男性の好みだった場合には返信がくる可能性が高くなってきます。

 

写真掲載してないと、他の女性の中にメッセージが埋もれてしまって目立たないので返信される可能性はかなり低いです。

 

多くの人からメッセージが来ると、それを全部読む時間がなくて、写真掲載されている人のメッセージを優先的に見る傾向があります。

 

そういった意味でもライバル女性を出し抜くためにも写真掲載は武器になってきます。

婚活サイトに写真掲載するデメリット

婚活サイト写真掲載デメリット

 

婚活サイトに写真掲載するメリットは上記のようにいくつかありますが、逆にデメリットも存在します。

 

下記で婚活サイトに写真掲載するデメリットについてまとめているので参考にしてください。

写真が悪用される危険性がある

婚活サイトで載せる写真は個人情報ですが、それが悪用される可能性があるので注意が必要です。

 

基本的に婚活サイトの写真はダウンロードできないようになっていますが、プリントスクリーンを利用すると普通に写真を手に入れることができてしまいます。

 

婚活サイトの写真によってSNSサイトから個人情報が分かってしまったり、写真が勝手に出会い系サイトに使われてしまうこともあるので、注意が必要です。

容姿によってメッセージが来る頻度が変わる

容姿に優れている女性の場合だと、写真掲載によって多くの男性が集まる可能性がありますが、それは見た目によって集まっているんですよね。

 

写真によって多くの男性が集まりますが、その事によって最初からハードルが高くなってしまうので、その後のやり取りが難しくなる可能性があります。

 

逆に容姿に自信がない人の場合だと、写真掲載によって男性からメッセージが来なかったり、こちらからアピールしてもメッセージが来ない可能性があります。

婚活サイトでは詐欺写真も自衛手段?

婚活サイト詐欺写真

 

婚活サイトでは結婚相談所ほど写真に厳しくないので、多少盛った写真を掲載することも珍しくないです。

 

がっつり自分だと分かる写真を載せてしまうと、何か写真が悪用された際に取り返しがつかないことになりますが、多少盛った写真だったら何かあったとしても最悪の事態は避けることができます。

 

そのため婚活サイトの場合には多少盛った詐欺写真でも許容されるのではないかと思います。

 

まったく本人と違う写真だった本当の詐欺写真になりますが、角度や化粧などによって、多少盛っているくらいなら問題ないと思います。

 

プロフィール写真は最初のつかみとして、通常の自分よりもちょっと盛っているくらいで大丈夫です。

 

それからやり取りを続けていくうちに写真交換しようという話になると思うので、その際に徐々に本来の自分に寄せた写真を送っていくといいのではないかと思います。

プロフィール写真は掲載した方がいいのか?

プロフィール写真掲載

 

婚活サイトでのプロフィール写真掲載は上記のようなメリットとデメリットがありますが、基本的には写真掲載したほうがいいです。

 

ただ写真掲載するのはしっかりとした婚活サイトに限ります。

 

意外と間違って出会い系サイトに写真掲載してしまっている人っているんですよね。

 

最近だとあからさまな出会い系サイトではなく「結婚している人もいます」という感じで、真剣な出会いを標榜しているような出会い系サイトもあり、そういったサービスで婚活してしまっている人もいます。

 

基本的に出会い系サイトって女性は無料なので、お得だと思って勘違いで入会してしまう人ってすくなくないです。

 

そういったサイトに写真掲載してしまうのはまずいですが、しっかりとした信頼できる婚活サイトならプロフィール写真掲載はしたほうがいいと思います。

 

いきなり写真掲載するのが不安な場合は、顔全体がわかるものではなく、顔の一部でもわかるようなものを載せておいてもアピールなります。

 

何も写真掲載がないよりは、何かしら写真を載せておいた方が返信率なども違ってくるので載せておくといいです。


結婚相談所おすすめランキング画像

婚活サイトコスパランキング

無料婚活サイトmuryoukonnkatusa-bisu無料恋愛診断

taitoru
kekkonsoudandatapartynet

 

出会いの前の準備

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る