婚活コラム

実家暮らし女性は結婚できないので婚活しよう

更新日:

少し極端かもしれませんが、実家で親と暮らしている人は男女問わずになかなか結婚できないという状況があります。

親の経済力に寄生しているパラサイトの場合は、結婚に対する切羽詰った必要性を感じにくくなってしまうのが要因になります。

ある意味では確かにその通りと納得できる部分がありますね。

結婚に対しての危機意識を持つためには不安が必要になってきます。

実家で暮らしている場合だと、経済的な不安がまずほとんどないと言っていいので、ひとり暮らしをしている人と比べるとそういう不安感が少なくなるのかもしれません。

実家暮らしに慣れてしまうと結婚はさらに遠くなる

2014y05m09d_162552828

実家暮らしでの何不自由ない生活習慣が結婚を阻んでいると言っていいと思います。

実家では特にこれといったことをする必要もなく、仕事から帰ればちゃんと夕食ができていて、せいぜい食費を入れるぐらいで、残りの給料はすべて自分のために使っているのではないでしょうか。

それで「結婚しても今の生活レベルを下げたくない」などと言っているようでは結婚することはできません。

そもそも実家暮らしの場合だと、その生活レベルはあなた一人の収入で成り立っているわけではないのです。

親の経済力の上に成り立っている、余裕のある生活のはずです。

普通の男性と結婚したら、ほとんどの場合はその生活レベルが下がるのは当たり前の話です。

そういった現実を見ないで、実家暮らしで「今の生活レベルを下げたくない」などと言っているのでは現実を知らない子供と言えると思います。

もしそういう考え方をしているなら改めないと、いつまで経っても結婚なんてすることはできません

あえて不便な生活をして婚活意識を高めるもの良い

あえて不便な生活をして婚活意識を高めるもの良い最近は30歳を過ぎた人でも実家暮らしでパラサイト化している人も結構いるのではないでしょうか。

こういった事が晩婚化にも影響しているように思います。

まあ経済的な事情でひとり暮らしできないという人もいると思いますが、できるだけ独立したほうが自分のためになります。

しかしどうしてひとり暮らしする事と結婚が関係してくるのでしょうか。

それはひとり暮らしをすることによって、仕事を終えて部屋に帰ってきても電気が付いておらず、温かい夕食もありません。

週末には洗濯物が山のようにたまっており、電球が切れても変えてくれる人はいません。

寂しさや不便さを実感することによって、異性の必要性を意識するようになるのです。

婚活はなかなか意識しないと始めることはできないです。そして切羽詰った状況まで追い込まれないとなかなかできないものです。

ただ年齢的なことを考えて早めに婚活をしないと、結婚相手自体の希望範囲が狭まっていくので注意が必要です。

晩婚化と言われている時代ですが、女性の場合は特に若い人が有利なので悠長に何もしないでいると、後に後悔することになるかもしれないです。

すぐに婚活しろとは言いませんが、無料登録できる婚活サイトなどを利用してみてどんな感じなのか興味を持ってみるといいと思います。

真剣交際を前提に婚活するなら結婚相談所!
婚活では婚活サイトや婚活アプリ、婚活パーティーなどがありますが、一番成婚率が高く、結婚意欲の高い男性がいるのは結婚相談所です。料金の高さを懸念する方も多いですが、最近は若い方向けの割引制度が充実していて、安く利用できたりします。まずは気軽に資料請求や無料相談してはどうでしょうか。
成婚率が高いコスパの良い結婚相談所を探す!
都道府県別婚活にオススメな結婚相談所ランキングにして厳選!
北海道・東北地方北海道宮城県
関東地方茨城県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方長野県静岡県愛知県岐阜県
近畿地方京都府大阪府兵庫県奈良県
中国地方広島県
九州・沖縄地方福岡県
結婚相談所総合ランキング

婚活方法から選ぶ

婚活サイト

婚活アプリ

婚活パーティー

年齢別の結婚相談所ランキング

結婚相談所20代前半

結婚相談所の特徴から選ぶ

ハイクラス高収入結婚相談所

会員数が多い結婚相談所

結婚相談所料金安い

成婚率が高い結婚相談所

-婚活コラム

Copyright© 【2019年最新】結婚相談所・婚活サイトおすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.