婚活のコツ

恋人と喧嘩した際に関係を確認してませんか?

更新日:

最近は明確に「付き合って」と言わずに関係がスタートする恋愛というのも珍しくはなくなってきているのではないでしょうか。

何となくの関係で付き合っているというケースも少なくないです。ただそういった場合だと、自分が彼にとってどんな存在なのか関係を確認したいと思うことがあるのではないでしょうか。

彼との関係が曖昧なときに、彼と喧嘩したり、彼に他の女性の影があったりすると不安になって彼との関係を明確にしたいと思う人もいるのではないでしょうか。

彼と喧嘩した際に「私達は付き合っているの?」と話して、自分達の関係を確認して安心したい気持ちはよくわかります。

しかし喧嘩しているときにこういった質問をするのはどうなのでしょうか?

付き合っているのか確認する際に、わざわざ喧嘩している時を選ぶと言うのは普通に考えても良くないというのはわかるのではないでしょうか。

こうった質問をする際には2人の関係が非常によい状態のときにしか聞かなくてはいけないのです。

しかしやはり不安に負けて聞いてしまう人が多いと言う現実があります。

喧嘩しているときに自分達の関係を確認するとどうなるの?

2015y02m14d_144124034

喧嘩しているときに彼に自分達の関係を確認すると彼のほうでは「まだ付き合っていないということになっている」と認識してホッとした気持ちになると思います。

こうして見ると薄情な彼だな…と思う人もいるかもしれないですが、喧嘩しているときなのだから無理ない話しではないでしょうか。

喧嘩しているときに「付き合っているのか?」というと最悪な状態で、彼に自分達の関係を見直させるきっかけになってしまうので、心証としては険悪な雰囲気をもたらしているあなたを「好ましく」思わないのは当然の話です。

そのため付き合っているのかはっきりさせてほしいと言う話になると、今は「付き合ってない」し、この先も「付き合うことはない」という結論になってしまいます。

そうなるとあなたのほうはがっかりしてしまって「もう会わない」という結論に達してしまうと思う。

相手から関係の確認のための言質を取ることは大事なことですが、タイミングは非常に大事なことだと思います。彼のほうでも分かれるつもりはなかったとしても、タイミングが悪いと勢いでこういった状況になる可能性は十分にあります。

あらゆる関係で言質を取るのは非常に大事なことですが、それは彼に「言ってもらう」ことであって、こちらから「無理強い」するものではないです。

彼との関係を詰問しそうになったら、ひとまず彼と距離を取る様にして、明るい気分になってから確認するようにするのが賢い方法になります。

真剣交際を前提に婚活するなら結婚相談所!
婚活では婚活サイトや婚活アプリ、婚活パーティーなどがありますが、一番成婚率が高く、結婚意欲の高い男性がいるのは結婚相談所です。料金の高さを懸念する方も多いですが、最近は若い方向けの割引制度が充実していて、安く利用できたりします。まずは気軽に資料請求や無料相談してはどうでしょうか。
成婚率が高いコスパの良い結婚相談所を探す!
都道府県別婚活にオススメな結婚相談所ランキングにして厳選!
北海道・東北地方北海道宮城県
関東地方茨城県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方長野県静岡県愛知県岐阜県
近畿地方京都府大阪府兵庫県奈良県
中国地方広島県
九州・沖縄地方福岡県
結婚相談所総合ランキング

婚活方法から選ぶ

婚活サイト

婚活アプリ

婚活パーティー

年齢別の結婚相談所ランキング

結婚相談所20代前半

結婚相談所の特徴から選ぶ

ハイクラス高収入結婚相談所

会員数が多い結婚相談所

結婚相談所料金安い

成婚率が高い結婚相談所

-婚活のコツ

Copyright© 【2019年最新】結婚相談所・婚活サイトおすすめランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.