異性との出会いでのギャップの演出方法 | 婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング

婚活サイト・結婚相談所のおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定)

異性との出会いでのギャップの演出方法

読了までの目安時間:約3分

出会いで大事なのはギャップを見せることというのは、ある意味では通例という感じがすると思います。しかし具定的にどうやって相手にギャップを見せるようにすればいいのかよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

ここではどうやって異性にギャップを見せるようにすればいいのか説明しています。

 

まず自分自身でギャップを演出しようと思ったら、自分自身のイメージというのを正しく知る必要があります。

 

詳細は下記からご覧ください。

ギャップの効果的な演出方法とは

2014y06m29d_162408789

ギャップを演出するためには自分のイメージを知って、それを裏切るような行動を意識して取るようにするのが基本になります。

 

例を挙げると、あなたが普段から無愛想な人ならば、ギャップの演出は簡単です。

 

気になる相手に対してたまにニコッと微笑むだけでいいのです。

 

普段がフレンドリーな人なら、逆にそっけなくするとか、メールで礼儀正しくするなどもオススメです。

 

他にモテる女性のテクニックとしては、普段から会合やデートの際には意識して男性に対して敬語を使って話すようにして、礼儀正しい女性だという印象を相手に付けるようにします。

 

そこから帰り際のほんの一瞬の間だけ、タメ口で親しげな態度にして「楽しかったね」などと言って、彼の腕に軽く触れてみたりして、そこでタメ口は終わりにして、元の礼儀正しい敬語に戻して、さっと別れてくるという方法があります。

 

このように自分のイメージがよくわからないという人は、自分自身でイメージを作り上げてそこからそのイメージを裏切るような行動を取るという方法もあるということです。

 

とりあえずは自分のイメージについてしっかりと正確に理解するところから始めるようにしましょう。


結婚相談所おすすめランキング画像

婚活サイトコスパランキング

無料婚活サイトmuryoukonnkatusa-bisu無料恋愛診断

taitoru
kekkonsoudandatapartynet

 

婚活での会話

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る