結婚相談所での婚活方法

結婚相談所で男性を年収で切り捨てていると結婚できない

更新日:

結婚相談所での検索条件の際に、男性の場合は女性を年齢で切り捨てるみたいですが、女性の場合は男性を年収で切り捨てている方が多いです。

結婚相談所の身上書には男性の場合は、必ず収入を記入する欄があります。

入会する際には審査にも年収400万円以上などの条件がもうけられています。

そうは言っても、結婚という現実生活が伴うので、女性が結婚相手を選ぶ際に年収が重要な要素であることはうなずけます。

結婚相談所で女性は最初に相手の希望年収を入れる

2014y04m26d_165803275

女性はパソコンで相手の男性を探す場合に、真っ先に男性に求める年収を入力すると結婚相談所のカウンセラーは答えています。

まあ男性も女性を年齢でふるいにかけているので、どっちもどっちですよね。

ちなみに20代の女性の場合は結婚にそこまで焦ってないので、年収800万円以上に絞って検索しているみたいです。

ちなみに年収800万円の20台の男性は統計的にも数%しかいないので、まず結婚することはできないでしょう。

30代の女性の場合は現実がわかってきているのですが、それでも年収500万円でハネる人がいるようです。

景気が長く低迷してきた昨今では、年収がいい男性は人気があるので、それだけ競争倍率が高く、結婚できる可能性は非常に低くなります

実際に結婚相談所でも、年収で足きりしている女性はなかなか結婚相手が決まらないといいます。

結婚相談所に登録している男性はある程度の年収はクリアしているので、年収で切り捨てずにそれ以外の部分も加味して選ぶようにするといいと思います。

男性の実際の給与はどれくらいのなの?

対象年齢男性平均年収
25~29歳378万円
30~34歳446万円
35~39歳502万円
40~44歳564万円
45~49歳629万円

実際に男性の年齢による年収の違いを見て見ると年収500万円を超えてくる男性は35歳から39歳だということがわかると思います。

年収500万円以下の男性をハネるということは35歳未満の男性はほとんどハネるというのがよくわかるのではないでしょうか。

また20代の女性が希望している年収800万円という基準がどれだけ現実離れしているのかもわかりますね。

また年収が高くても稼ぎが安定している職業なのかという問題があります。

基本的に稼ぎが安定している高収入のサラリーマンは人気があるので非常に競争率が高く現実的に考えると、そういう男性を狙っている人は婚期が遅れる傾向にあります。

また年収が500万円でも色々税金や保険などが引かれるので、手取りはさらに低くなってきます。

年収も大事ですが、職業の安定性なども加味して選ぶことも大事になって来ます。

年収が高い人と結婚したい女性とは結婚したいくない

2016y07m25d_145058682年収が高い人と結婚したいという女性は多く、年収で男性の女性を切っている人は多いと思いますが、そもそも男性の立場から見るとどうなのでしょうか?

おそらく年収が高い男性と結婚したいと思っている女性とは男性は結婚したいとは思わないのではないでしょうか?

当たり前ですよね。結婚にお金は必要ですが、お金に執着する女性と結婚するのは男性としては嫌なものです。男性からしたら「金目的で俺と結婚するの?」と感じてしまいます。

若い女性で自分の容姿に自信があるような女性は年収1000万円以上の男性と結婚しようと思っている人もいますが、男性からしたら遊びで付き合うことはあっても、そういう女性とは結婚しないのではないでしょうか。

結婚とお金はシビアな問題ですが、それに執着すると男性からは引かれてしまうので注意するようにしましょう。

婚活で年収が高い男性はお金目的の女性について疑心暗鬼になっているので、自分と同じくらい稼いでいる女性や、希望年収がないような女性を中心に選んで婚活するのではと考えます。

婚活サービスを利用して結婚する場合には、相手男性の気持ちを考えて行うようにすることが、早く素敵な男性と結婚するためのポイントと言えるのではないでしょうか。

結婚相談所おすすめランキング

結婚相談所ランキング

婚活サイトおすすめランキング

婚活サイトランキング

-結婚相談所での婚活方法

Copyright© 結婚相談所と婚活サイトのおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.