結婚相談所での婚活方法

30代前半女性に人気のおすすめ結婚相談所比較ランキング

更新日:

30代前半女性に人気のおすすめ結婚相談所をランキング形式で私の独自視点で評価しています。ランキングに掲載した理由や評価している部分などを掲載しているので参考にしてください。

30代前半女性におすすめの結婚相談所ランキングBEST6

30代前半女性で結婚相談を利用しての婚活を検討しているなら下記の結婚相談所を候補にしてはどうでしょうか。ランキングの結婚相談所は会員数も多いので成婚の可能可能性が高いです。

1位 パートナーエージェント

パートナーエージェントパートナーエージェントレーダーチャート
入会初期費用月会費特徴
登録料:30,000円
初期費用:95,000円
成婚料:50,000円
16,000円成婚率と価格のバランスが良い

※料金はオーソドックスプランを掲載

パートナーエージェントは東証マザーズに上場している結婚相談所では数少ない上場企業ということもあり、大手の老舗結婚相談所の一つになります。

30代前半女性は結婚相談所でも激戦区で、30代になって婚活を始める人が多いので、パートナーエージェントのような少し高額な結婚相談所を利用すると他の人との差別化になり、成婚につながりやすくなります。

また、30代前半だと年齢を重ねていくと、どんどん成婚率が下がっていくので成婚率の良いパートナーエージェントのようなサービスはメリットが大きいです。

独自サービスで「出会い保証制度」による全額返金保証なども設けており、色々なサービスを提供しているので、30代前半女性にオススメの結婚相談所の一つです。

2位 ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターゼクシィ縁結びカウンターレーダーチャート
入会初期費用月額会費特徴
30,000円16,000円利用料金がトップクラスに安い結婚相談所

ゼクシィ縁結びカウンターは結婚情報サービスで有名なゼクシィが運営している結婚相談所で、利用料金が安いというこもあり、コスパが良いことで評判の結婚相談所です。

30代前半女性だと「20代割引」が使えなくなるので、ゼクシィ縁結びカウンターのような元々料金が安い結婚相談所のコスパ価値が上がるので利用しやすくなります。

「30代になって初めて結婚相談所を利用したいけど、自分に合っているか分からないので安くお得に結婚相談所を試したい」という場合には一番の候補になると思います。

会員数も多くコネクトシップという会員相互紹介システムにも入っているのでお見合い相手で困る事もなく、30代前半女性が初めて結婚相談所を利用する際にお勧めです。

3位 オーネット

オーネットオーネットレーダーチャート
入会初期費用月会費特徴
入会費:30,000円
活動初期費用:76,000円
13,900円会員数トップクラスで男性スペック高い

オーネットは楽天グループの結婚相談所で、会員数は4万人を超えている国内最大級の会員数を誇る大手結婚相談所なので、出会いの機会も多くお見合い相手で困る事はないと思います。

オーネットは法人会員制度を行っており、一流企業に福利厚生として婚活サービスを提供していることから、一流企業のサラリーマンが会員として入会してくるので、30代前半女性で男性の質にもこだわりたい場合にオススメの結婚相談所です。

ただ女性会員の構成比率を見ると、30代前半女性が一番多いのでライバルが多いということは覚悟しておく必要があります。

しかし男女比で比較すると男性会員の方が多いので、ライバルの多い30代前半女性でも十分に成婚の可能性はあります。

4位 ツヴァイ

ツヴァイツヴァイレーダーチャート
入会初期費用月会費特徴
105,000円9500円法人会員提携数トップクラス!

※料金はオーソドックスプランを掲載

ツヴァイはイオングループの大手結婚相談所で、会員数ではオーネットには劣りますが3万人を超える会員数の多い結婚相談所です。

ツヴァイも法人会員制度を行っており、法人提携社数はオーネットよりも断然多いので、男性会員のスペックはかなり高いと思ってもらっていいです。30代前半女性で男性のスペックにこだわって婚活するなら一番の候補になります。

またツヴァイは30代前半女性の成婚実績が豊富で、老舗の結婚相談所ということもあり、30代前半女性が始めて結婚相談所を利用する場合にもお得です。

さらにツヴァイは全国に店舗が55店舗もあり国内ではトップクラスの店舗数です。そのため全国満遍なく会員数がいることから地方で結婚相談を利用して婚活する場合にもオススメです。

5位 IBJメンバーズ

IBJメンバーズIBJメンバーズレーダーチャート
入会初期費用月会費特徴
240,000円15,000円東証一部上場している一流の婚結婚相談所

※料金はオーソドックスプランを掲載

IBJは結婚相談所をメインとしている会社として唯一東証一部に上場している婚活企業で、結婚相談所だけでなく婚活サイトや婚活パーティーなども展開している大手の婚活企業になります。

IBJメンバーズは大手の結婚相談所ですが、料金が高額というこもあり、30代前半女性の経済力でも費用負担は結構大きいと思います。

ただ結婚相談所で東証一部上場しているくらいの企業なのでサービスの質は非常に高く、料金に見合ったサービスを受けられることは間違いないです。

30代前半女性で経済力があって成婚率を重視して婚活したいという場合には一番の候補になる結婚相談所だと思います。30代前半女性でも35歳に近い部類に入る場合にはこういった成婚率の高い結婚相談所を利用するといいと思います。

6位 エン婚活エージェント

エン婚活エージェントエン婚活エージェントレーダーチャート
入会初期費用月会費特徴
9,800円12,000円結婚相談所でトップクラスに安い料金設定

エン婚活エージェントは転職サイトのエン・ジャパンが運営する結婚相談所で、結婚相談所ではトップクラスに料金が安い結婚相談所になります。

30代前半女性で仕事が忙しくてなかなか婚活する時間がないという場合に利用したい結婚相談所です。オンラインに特化している結婚相談所なので隙間時間を婚活に利用できるということで、仕事を頑張っている女性に人気です。

オンライン専用の結婚相談所で、婚活サイトよりも明らかにサービスが上で成婚率も高いです。またコネクトシップという結婚相談所間の会員相互紹介システムにも入っているので、会員数も多く男性会員の数で困る事はないです。

料金も結婚相談所の中ではトップクラスに安いので、お試しで結婚相談所を利用してみたいという場合にもオススメです。

30代前半女性にオススメの結婚相談所料金比較

結婚相談所名入会初期費用月会費
ゼクシィ縁結びカウンター30,000円16,000円
パートナーエージェント登録料:30,000円
初期費用:95,000円
成婚料:50,000円
16,000円
ツヴァイ105,000円9500円
オーネット入会費:30,000円
活動初期費用:76,000円
13,900円
エン婚活エージェント9,800円12,000円
IBJメンバーズ240,000円15,000円

※料金はオーソドックスプランを掲載

30代前半女性におすすめの結婚相談所の利用料金を上記でまとめてみました。

30代前半だと20代割引が使えなくなるので初期費用がどうしても高額になってしまい費用負担が大きくなってしまうのがデメリットですね。

そのため20代割引がなくなると「ゼクシィ縁結びカウンター」や「エン婚活エージェント」の初期費用の安さが際立つ感じがしますね。

特に「ゼクシィ縁結びカウンター」は全国に店舗が20件以上あるのにこれだけ初期費用が安いというのは驚異だと思います。

単純に費用が安いから良いとは言えませんが、コスパを重視して結婚相談所を選ぶならゼクシィ縁結びカウンターは一番の候補になるのではないかと思います。

ただ料金が安いと逆に心配なこともあります。

料金が安いと20代女性のライバルが多くて30代女性は厳しい?

30代前半女性結婚相談所心配

30代前半女性で料金の安い「ゼクシィ縁結びカウンター」や「エン婚活エージェント」などを利用したいと考える場合に気になるのが「強力なライバルである20代女性の会員が多いのでは?」という疑問です。

料金が安いということはそれだけ20代女性会員が参加しやすくなるということなので、20代女性ばかりの結婚相談所だと、30代前半女性からしたら厳しいです。

しかし実際に「ゼクシィ縁結びカウンター」の会員データを見ると、女性会員で一番多いのは30代前半女性なんですよね。

理由は20代割引が関係しています。

20代割引で20代女性会員は分散される

ゼクシィ縁結びカウンターやエン婚活エージェントは「20代割引」をやってないので、20代女性は「20代割引」をやっている他の結婚相談所に分散されます。

こういった理由から20代会員が多すぎるということもないので、30代前半女性での成婚も多く安心して婚活することができます。

「ゼクシィ縁結びカウンター」や「エン婚活エージェント」は他社の「20代割引」の制度を利用して20代会員が集まり過ぎないように調整しているのではないかと思います。

30代前半での結婚相談所探しでは成婚率も大事

30代前半女性結婚相談所成婚率

30代前半女性はある程度仕事も落ち着いてきて、収入も20代の頃と比べると多くなっていると思うので、単純に料金が安い結婚相談所を選ぶのではなく成婚率も重視しながら結婚相談所を選ぶといいと思います。

30代前半女性は結婚相談所で一番多い年齢層なので、婚活での年齢的なアドバンテージはないと思ったほうがいいです。

そのため結婚相談所の担当カウンセラーの力量が成婚に大きく影響してきます。

成婚率の高い結婚相談所は婚活カウンセラーの質が高く、カウンセラーの的確なアドバイスによって成婚するということは多いです。

特に成婚率が高くカウンセラーの質が高いと評判なのが「パートナーエージェント」と「IBJメンバーズ」です。

この2つはどちらも東証に上場している一流の結婚相談所で、成婚率も高くサービスも充実しています。

30代前半女性はライバルが多いです。だからこそ成婚率を意識した結婚相談所選びが重要になります。

あえて高額結婚相談所を選ぶという方法もある

30代前半女性高額結婚相談所

30代前半から婚活を開始するという女性は多いので、どうしても結婚相談所に入会してもライバルが多くて婚活で苦戦することはあります。

おそらく、どこの結婚相談所でも30代前半女性の数が一番多いと思うで、そういった中で30代前半女性が有利に婚活するためには差別化が必要になってきます。

自分自身に「優れた容姿」や「調理師免許」などの強力な差別ポイントがあれば良いのですが、普通はそのような都合のいい差別ポイントを持っていることは少ないです。

そこで「結婚相談所選びで差別化を図る」という方法があります。具体的には高額な結婚相談所を利用するということです。

高額な結婚相談所は入会に何十万円も必要になるので、普通に入会するには費用が高額なのでハードルが高いです。

しかしハードルが高いということはそれだけライバルが少ないということになります。

また、高額料金を払って入会するということは、男女問わずそれだけ結婚意欲が高いということになるので、成婚の可能性は高くなります。

まとめ

30代前半女性結婚相談所まとめ

30代前半女性は結婚相談所で最も人数が多い年齢層なのでライバルが多く、真剣に取り組まないといつの間にか30代後半になってしまって、さらに成婚が難しくなってしまいます。

そのため30代前半女性は35歳までに必ず成婚するという気持ちで婚活に臨むようにするといいと思います。

結婚相談所選びも35歳までに結婚するという見通しを持って選ぶようにしましょう。

30代前半女性の場合は経済的にも多少余裕が出てくる年齢なので、結婚相談所選びの幅も広くなります。

そのためとりあえず一度全ての結婚相談所の資料を取り寄せたり、無料相談を利用して、自分に合った結婚相談所を見極めてから入会するといいと思います。

30代前半結婚相談所やじるし

結婚相談所おすすめランキング

結婚相談所ランキング

婚活サイトおすすめランキング

婚活サイトランキング

-結婚相談所での婚活方法

Copyright© 結婚相談所と婚活サイトのおすすめ比較ランキング(真剣な出会い限定) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.